酒と○○の日々。

青薔薇・木工・カリグラフィー…そしてアンティークやガラス等の雑貨に囲まれて。趣味の事・日々感じた事を書いています。

制作中 ・ ケース 2




今回も、ストックしていた木材と残材を使う。

使い途がなくて放置していたモールで、ケースの枠を造る。
枠の角の部分のパーツを削って造っている。

ぶっちゃけ、平板で枠を造って後から細いモールで装飾した方が早い。

あぁ … 面倒なことになった … と、後悔しつつ
これも猫脚のためだと諦めて コツコツとパーツを削る。


スポンサーサイト
  1. 2017/04/25(火) 12:12:11|
  2. 木工・猫脚
  3. | コメント:0

制作中 ・ ケース 1




猫脚の上物を造り始めた。


図面を描かないで造ると途中で ぐだぐだになってしまうと思うけど
図面を描く時に使っている クロッキー帳が終わっていて、買いに行く気力が無いから
アタマの中で構造を考えながら造る。

造ったことが無いモノを図面も描かずに造ろうだなんて、チャレンジャーだな。

てか、単なる横着者か。

  1. 2017/04/24(月) 12:06:12|
  2. 木工・猫脚
  3. | コメント:2

……… !!?




もう、芽というより 苗になった長うずら。


葉っぱのカタチが面白けれど
あまりにも劇的に生長してゆくので少々、気味がワルくなってきた。
元の、豆だった状態を思い出すと別の生命のようで。
紙の袋に入っていたのに、土をかぶせて水をあげたら目を醒ますなんて。

環境が整ったことをどこで感じるのだろう。


種って不思議。


  1. 2017/04/23(日) 10:46:16|
  2. -観察記録-
  3. | コメント:2

メンテナンスが忙しい。




4月に入り急に気温が上がったりして
薔薇の新芽が伸びて
生育の速い品種は蕾が付き始めた。

伸びてジャマになる芽と枯れている小枝を落として、蕾の数の調整をする。 この時期のメンテナンスは重要だ。
すべての蕾を咲かせてしまうと薔薇は体力を消耗してしまうし
消耗しているところを病気と虫どもに襲われる。
蕾を取るのは、開花のタイミングをずらして長く花を楽しむためでもある。

南側の薔薇に
早速 アブラムシが付いていた。 ったく油断できないな。
見廻りを強化しよう。

  1. 2017/04/22(土) 10:12:08|
  2. 薔薇
  3. | コメント:2

蕾、発見 !!




ここ 2、3 日の間に急激に葉っぱが増えたと思っていたら
いつの間にか蕾が付いていた。

去年の秋から半年。
再び薔薇のシーズンがやってくるのかと思うと胸が熱くなる。
『 おかえり 』 と、抱きしめたくなる。

今、伸びている葉っぱ は
どの季節よりも健康で美しく、私は花よりも好きだ。
冬の防寒や剪定などのツライ作業に耐えられるのは、この美しい葉っぱに再会できるからだ。

花が美しいのは秋だけれど
葉っぱが美しく、花が一斉に咲き揃う春はまた格別だと思う。

  1. 2017/04/21(金) 12:06:07|
  2. 薔薇
  3. | コメント:2

完成★プラントスタンド


W:140 D:140 H:430


プラントスタンド、完成。

塗装が乾くまでの間に猫脚を再開していたら、存在を少し忘れていた。 ( ← オイ )
天板の径が小さいので、あまり大きなモノは置けないけれど
これからの花の季節に薔薇の一輪挿しなどを置いて
薔薇の香りと共に空間を演出してくれるだろう。


次に造る時は、台座の部分か中間部分に装飾を入れてみたい。

  1. 2017/04/20(木) 12:46:13|
  2. 木工
  3. | コメント:2

芽がぁぁあぁ ~ !!




長うずらの芽、更に生長。
たった 1日で ぐ ~ んと伸びている。
しっかり太陽の方を向いているぞ !! 笑ってはイケないけれど笑っちゃうぞ !!

もの凄いスピードで生長しているな。
ボコッと土を押し上げて芽を出したかと思ったら、ニョキ~ンだし。
『 つるなし 』 の品種で支柱は必要無い … と説明文にあったけれど
最近、強い風が吹いているから倒れそうな気がする。

これから、どんな風に伸びていくのか 目が離せない。

  1. 2017/04/19(水) 12:05:07|
  2. -観察記録-
  3. | コメント:2
次のページ